安曇野でもネットスーパーが利用可能

ささら屋立山本店に行ってみた|子連れ富山旅行にぜひおすすめしたい観光スポット

ささら屋

おいしいお魚をもとめて、富山に行ってきました。

安曇野からだと、休憩しながら、4時間程度。

安房峠経由なので、山道ですが、高速道路を通らないで行くことが可能です。

富山といえば、もちろんお魚もありますが、米どころですよね。

富山のお米を使った、おせんべい屋さんもたくさんあります。

試食がたくさんあって、キッズスペースもある、ささら屋立山本店に行ったので紹介します

ささら屋立山本店の基本情報

現在の立地にささら屋立山本店ができてから、10周年になった2018年11月にリニューアルしています。

住所〒930-0212 富山県中新川郡立山町沢端21
電話番号TEL:076-463-6011
営業時間9:00~18:00
定休日元日・不定休

※トイレ内にオムツ替え用ベッド、おむつ用ごみ箱がありました。

アクセス

注意
国道3号線からくる場合、中央分離帯があるので、右折進入できません。

駐車場は約150台、大型用15台あるので、安心して車で来ることができますね。

https://i1.wp.com/orangelifeblog.com/wp-content/uploads/2019/07/050d7e797317640ac760bcd7c3a40235-e1562735575989.jpg?w=880&ssl=1
みなみーぴょ

私たちが到着したのは土曜日の10時くらい。そんなに混んでなかったよ。

https://i1.wp.com/orangelifeblog.com/wp-content/uploads/2019/08/664049-e1565701466941.jpg?w=880&ssl=1
パパ

駐車場も広いので、安心して行けたよね。

ささら屋立山本店 店内の様子

ささら屋 コンバイン

店舗入り口に、コンバインがおいてあります。

コンバインにのって写真が撮れるように、踏み台があって、子供でも運転席に上ることができました。

物販コーナー

ささら屋の店内

店内の様子です。

贈答用にできる箱入りのものが何種類かありました。

家庭用に袋入りのものもあるので、気軽に買うことができますね。

https://i1.wp.com/orangelifeblog.com/wp-content/uploads/2019/07/050d7e797317640ac760bcd7c3a40235-e1562735575989.jpg?w=880&ssl=1
みなみーぴょ

割れたものが入ったB級品もお得に売り出されていたよ。

購入すると、おまけのおせんべいももらえてラッキーでした。

しろえびせんべいの試食

試食のお煎餅

この日の試食のおせんべいは6種類。

しろえびせんべい、しろえび撰、えび恋し、チーズせん、てんたかく旨塩、しろえび揚げ煎。

喫茶コーナーにはセルフサービスのお茶もあって、試食のおせんべいを食べながら休憩することができました。

試食はもちろん食べ放題。

お茶用の紙コップには入れないように注意書きがあります。

ささら屋かふぇ

しろえびせんべいを細かく挽いてバニラアイスに混ぜた、「しろえびせんべいソフトクリーム」が名物。

キッズスペース

休憩スペースの奥にキッズスペースがありました。

周りにテーブルがあるので、休憩しながら、子供の様子を見ることができます。

キッズスペース米のテーブル

キッズスペースのテーブルはお米の形です。

キッズスペース内は飲食禁止でしたので、試食のおせんべいをたべたり、お茶を飲んだりは、大人がいるテーブルで食べたり飲んだりしていました。

トレイやかご、食器、せんべい、おこめが用意されていたので、せんべい屋さんごっこをすることができます。

娘もたくさん並べて楽しんでいました。

キッズスペースには絵本もあるので、ゆっくりすることもできます。

ささら屋立山本店 工場見学

販売コーナーとは隣の棟が工場になっており、自由に見学することができました。

せんべい手焼き体験

手焼き体験

工場見学棟の1階で手焼き体験をすることができます。

せんべい4枚で100円です。

こちらには、スタッフさんはいないので、お店の方で体験の代金を支払って、スタッフさんにお願いします。

せんべいを自分で焼く体験はめったにできないですね。

子供にも大人気の体験コーナーです。

工場見学

10人以上なら予約が必要です。

土日は工場は稼働していませんが、見学ルートにはパネルがたくさんあるので、せんべいづくりの工程を学ぶことができます。

https://i1.wp.com/orangelifeblog.com/wp-content/uploads/2019/07/050d7e797317640ac760bcd7c3a40235-e1562735575989.jpg?w=880&ssl=1
みなみーぴょ

べいたくんとおこめちゃんのイラストがかわいいよね。

うるち米でできたものがおせんべい、もち米でできたものがあられです。

どちらも米菓です。

しろえびせんべいのカロリーです。

ちいさくてぱくぱくたべられるけど、食べすぎるととんでもないカロリーになってしまいます。

しろえびせんべいの原材料は、お米としろえび。

お米はひとめぼれとハナエチゼンで交配された「てんたかく」が原料米として使われています。

この工場では1日約20万枚が焼かれています。

想像できないですね。

工場はお休みでしたが、ガラス越しにせんべいを作り機械を見ることができます。

通路には、昔つかわれていた小道具や、顔出しパネルがありました。

ささら屋立山本店 工場祭り

ささら屋立山本店と福光本店では春と秋の年2回工場祭があります。

日の出屋製菓の全社員が総出のイベントです。

福光本店は2019年9月27~29日、立山本店は2019年10月4~6日です。

秋冬限定のチョコあられの販売や、工場祭限定で黒豆おこわ、焼き団子の販売があります。

福光本店ではもちつきもおこなわれます。

どちらのお店でも、お買い上げ1000円ごとに1回くじが引けて、豪華賞品が当たるチャンス!

https://i1.wp.com/orangelifeblog.com/wp-content/uploads/2019/07/050d7e797317640ac760bcd7c3a40235-e1562735575989.jpg?w=880&ssl=1
みなみーぴょ

あぁ、近かったら絶対に行ったなぁ~。お店にもまたいきたーい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください